2014年05月28日

箱根ジミーさん&ぶんちゃん結婚式ランニング。

 ジミーさんとぶんちゃんが、箱根富士屋ホテルで結婚式を挙げる。
 ジミーさんもぶんちゃんもランナーだ。
 だからというわけではないが、いっちさんが、当日、走って式場に向かい、
 祝福しようではないかと提案。
 で、その案を受け入れたランナーは、約30名。
 ホホホ、多い。
 ジミーさんとぶんちゃんも、懐が深く、ハイパークラシカルな
 富士屋ホテルだというのに、ランニングスタイルでの
 出席をOKにしてくれた。
 
 ということで、5月某日、我々は走って富士屋ホテルを
 めざすことになった。
 ホホホ。
 我々のスケジュールは、朝、小田原集合、
 国道1号線を箱根湯本まで走り、そこから、
 湯坂路(鎌倉古道)トレイルへ。
 浅間山、鷹巣山と越えて、箱根小涌園ユネッサン
 湯につかり、2時には、宮ノ下の富士屋ホテルに到着して、
 ジミーさんとぶんちゃんの結婚式に出席する事になっていた。
 兎にも角にも、走って式場へ向かうのだ。

 当日は、初夏の気候。晴天。
 小田原も、箱根も、太陽の日差しが、とにかく気持ちいい。
 小田原駅に集合したランナーは、12名ほど。
 箱根に続く国道1号線を走り始める。
 山間の道は、彫刻の森美術館だの、ポーラだの、
 蒲鉾寄席木細工、パワーストーンがある、などの看板が多く立ち並び、
 賑やかではあるけども、どこかしっとりと静かな風情があって、なかなかいい。
 5k程走ると、箱根湯本。
 ここで、さらにランナーが合流して、29名ほどの団体になる。
 ここから、皆で湯坂路トレイルを駆け上がる予定だ。
 しかし、29名ともなると、ワイワイガヤガヤとして、
 てんで、まとまりがない。
 やんちゃタイプ、優等生タイプ、しっかりタイプ、おとなしいタイプなど、
 それぞれキャラがあり、考えてみると、まるで小学校のクラスだ。
 いっち組は、楽しい。
 それでも、なんとかスタートして、一路、湯坂路(鎌倉古道)トレイルへ。
 新緑。葉の間から差す太陽光線。穏やかな気候。空気。
 どれをとっても気持ちいい。
 先の如く、いっち組には、いろいろなタイプがいるので、
 まとまって走るわけがない。
 それぞれが、それぞれのペースで走る。
 私も、自分のペースで走った。
 久しぶりのトレイルなので、トレーニングを兼ねて
 とにかく足を止めないで、ゆっくり走った。
 湯坂路は、そんな斜度はないが、じんわりと長い坂道が続く。
 練習不足は容赦なく、力不足を痛感させてくれる。
 1時間ほど走って、浅間山の頂上へ。
 青空が広がり、箱根の山々に囲まれ、
 ピヨピヨピヨと鳥が鳴いているのを聞いていると、
 そこは、普段の日常とは完全に異世界。
 何も考えないで、ポカンとした状態。 

 そこから、鷹巣山へ少しトレイルを下って、また上る。
 途中に、遠く、綺麗な弧を描いた相模湾が見渡せる場所があった。
 目を細めて、けっこう高く上ってきたのだねと確認して、鷹巣山。
 そして、そこでトレイルは、終了し、ロードへ出て、
 箱根小涌園ユネッサンへ。
 ここでは、初めてお会いした、つんちゃんという女性ランナーの方と
 2人で走ったけども、このつんちゃんが、切れ味鋭いランナーで
 グングンとプレッシャーをかけてくる(感じ)。
 いつか二人は、かなりの高速で走る事になり、
 まずい、疲れた、速度緩めるか、と観念した頃、
 ユネッサンへ到着。
 つんちゃん、ありがとうございました。
 いい走りでした。 

 ここまでで、18k程。
 いっち組、それぞれが湯につかり、スッキリ。
 捻挫して脚が膨れているのに男気で参加したさぶろうさんや、
 マイペースの自由人ホッシーさん、いっち組学級長いっちさん、
 先日多摩リバーを51k走ったあっちゃんさんらとビールで乾杯。
 美味しいさ。
 で、いよいよ富士屋ホテルへ。
 本日のメインイベント、ジミーさん&ぶんちゃんの結婚式。 

 箱根史に名をとどろかせるクラシックホテルの
 富士屋ホテルは、明治時代の建築らしいが、
 鋭いラインの瓦の屋根に、白の外壁、東洋の格子窓、西洋のドアなど
 まさに和洋折衷で、なんだか不思議な感じがする場所だ。
 伝統と格式があるホテルだけれども、今日は、
 ランナーが大挙して集まっている。
 ますます不思議な場所になった。
 ジミーさんとぶんちゃんの結婚式に、本当にランニングスタイルで参列。
 太陽光が差し込み、開放的で気持ちいい空間の富士屋のガーデンで
 式は執り行われた。
 ランナーの数は、定かではないけども、100名位に膨れ上がっている。
 すごいなジミーさんとぶんちゃん。
 ぶんちゃんに初めて会った頃には、ジミーさんとはまだ
 お付き合いしていなかったとのことで、そこから
 交際、結婚、と続く時の流れに、感慨に耽りつつ、
 幸せそうなお二人に、目頭が熱くなった。
 お二人も終始笑顔で、出席された方も笑顔で、いい式だったな。
 富士屋ホテル的にも、ランナースタイルの結婚式は、
 エポックメーキングとのこと。
 いいな、ジミーさんとぶんちゃん。

 祝福の時間は、あっという間に過ぎ、それぞれ胸が一杯の
 状態であったとは思うのだけど、
 いっちさんが、ホテルから湯本まで走ると言い出した。
 えみちゃんも、つんちゃんも、さぶろうさんも走ると言う。
 ホホウ。
 まだ行きますかと、私もご一緒することにした。
 宮ノ下から、箱根湯本までは約6k。
 箱根駅伝のコースと重なる。
 下りなので、気持ちは楽だけども、気は抜けない。
 走り始めたら集中してきて、一気に湯本まで駆け抜けた。
 日が傾きはじめた箱根路。
 ここもよかったね。
 皆、無事、箱根湯本到着。
 25kの行程。
 ようやくゴールだぜと一息ついていたら、えみちゃんやつんちゃんは
 まだ先をめざして走るなどと言う。
 ホホウ。
 と思ったけど、もう走るのはやめた。疲れた。
 えみちゃん達を見送り、
 小田原へ移動して、いっち組だけで、ジミーさん&ぶんちゃんの結婚を
 祝い、打ち上げ
 ビールを沢山飲んで、途中から、記憶を失くす、だらしなさですけど、
 楽しい時間を過ごしました。

 今日の箱根は、年に幾日もないパーフェクトな気持ちの良い日。
 ジミーさん、ぶんちゃん、本当、いつまでもお幸せに!!
 今度、走りましょう。


 

posted by hide at 08:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした!
歴史と伝統と格式ある富士屋ホテルで画期的なガーデンウェディングでしたね♪
出席した私達もビックリで楽しかった♪
ランナー同士の結婚しきっていいですよね、次誰かやらないかな〜。
そしたら、とっておきのコースプラン考えるのにね(^^)/
Posted by いっち at 2014年05月28日 12:05
>いっちさん
お世話になりました。
富士屋の結婚式、さすがでしたね。
新緑とサンシャインと、ジミーさんとぶんちゃんの笑顔が、本当よかったなあ。

次も、きっとあるでしょうね。
ホント、誰だろ?
Posted by hide at 2014年05月29日 17:02
ヒデさん、わざわさお越しいただいて有難うございました。感謝感謝です。FBの写真も良かった。

当初50人くらいだろとタカをくくってましたが、なんだか大勢の方にきていただいて、ひとえに私の人望…いや、いっちさんの企画力のお陰だと思っております。

次、だれかやらないかなぁ。俺も行きたい(笑)
Posted by ジミー at 2014年05月30日 15:43
>ジミーさん
改めてご結婚おめでとうございます。

当日の箱根は、本当にいい気候で、ランナーが集うジミーさん&ぶんちゃんの結婚式は、これまでにない、すごい結婚式になりましたね。


ジミーさん、忙しそうですけど、今度、また走りに行きましょう。
Posted by hide at 2014年06月04日 04:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: